読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてブロ::koyhoge

こいほげが技術以外のことを書くブログ

「アニソンバカ一代」2016-03-07リクエスト

アニバカリクエスト

送った内容

アニバカネーム「人面犬さんオスカー受賞おめでとう」と申します。 キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今回のテーマは「学生アニメ限定」ということで、またいくつか曲をリクエストいたします。

まずは2011年に放映されたテレビアニメ「変ゼミ」のEDテーマ、花澤香菜さんが歌う「Punctuation!」です。変態を研究するという「変態生理ゼミナール」に入ってしまった主人公女子大学生を描くドタバタアニメですが、よだれを垂らしてアヘ顔をする女子の顔がEDで流れるアニメは、後にも先にもこれだけのような気がします。本編もかなり強烈なシモネタが満載で、なぜアニメ化できたのかほんっと不思議w


太鼓さん次郎 創作譜面 Punctuation!

次は現在も7期が放映中の「3分の限界に挑戦する」アニメ「てーきゅう」の、第5期OPテーマ、これまた花澤香菜さんが歌う「Qunka!」です。この作品のOPはどれもテンションが高く逝っちゃった歌詞ばかりなのですが、この曲もパンツ愛にあふれ過ぎていて「よだれ50ポンド 命たれ流してすすめ」とか「フライドパンツの完成や!」とか、まったく「どうかしている」としか言い様がありませんw


Teekyuu 5 OP | Opening Full - Qunka!

最後は2006年に放映されたテレビアニメ「ひぐらしのなく頃に」(第1期) の ED テーマ、片霧烈火さんの歌う「why, or why not」です。過疎村落の全校生徒が20人に満たない学校という、学園モノとは呼べそうで呼べない感じですが、人が徐々に狂っていく怖さや、あきらめずに人を信じて辛抱強くコミュニケーションを取ることの大切さを説いた見事な作品でした。第2期である「ひぐらしのなく頃に 解」第2話の鬼ごっこのシーンが、少人数の学校という舞台をぞんぶんに活かした出来で、強烈な印象を残しています。


ひぐらしのなく頃に ED 「why,or why not」 Full ver.

以上です。よろしくお願いします。

感想

この回はリクエスト読まれませんでした。ラジオネーム「人面犬さんオスカー受賞おめでとう」は、この前週にUSアカデミー賞が発表されたのを受けてのネタです。44sonicの常連客に妖怪ウォッチの人面犬にそっくりな方がいらっしゃってですね(略。時事ネタなのでこのアニバカネームは次回に持ち越さず封印ですw