読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてブロ::koyhoge

こいほげが技術以外のことを書くブログ

「アニソンバカ一代」2016-03-21リクエスト

送った内容

アニバカネーム「どんとぽっちぃ」と申します。 キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今週も「癒される一曲」」のテーマに合ったリクエストをいくつかしたいと思います。

「VOICES」新居昭乃

今やアニメ音楽界の巨匠となった菅野よう子さんですが、初めて本編音楽を担当した1994年のOVA作品「マクロスプラス」のメインテーマ曲がこちらです。作品中のバーチャルアイドルシャロン・アップルの奏でるテクノポップな曲調と対極的に、アカペラで始まり弦楽器が静かにかぶさっていくこの曲は、得も言われぬ切なさと安らぎを心に残してくれました。この曲を聞くと、草原の中の風力発電所の巨大な風車のシーンがぶわーっと脳内に蘇ります。


Macross plus voices (jp)

「CERAMIC HEART」

1996年に発表されたタイトーアーケードゲームレイストーム」のエンディング曲です。ゲームセンターでのプレイはほぼ4面止まりの自分にとっては、ゲーム中に聞くことはほぼ不可能な曲でしたが、比較的早めにサントラCDが発売されたこともあって、たっぷり堪能して好きな曲の一つになりました。作曲者のtamayo(たまよ)さんは当時タイトーサウンドチームZuntata(ずんたた)の一員として、さまざまなゲーム音楽の曲を手がけておられました。この曲はフランス語の歌詞ということもあって、カラオケで歌うのは自分にはほぼ無理ゲーです。


レイストーム「CERAMIC HEART」

★「ポケットを空にして」坂本真綾

1996年放映のテレビアニメ「天空のエスカフローネ」の一応は挿入歌なのですが、坂本真綾ファン的にはライブコンサートのラストに全員で合唱する曲として有名です。これを聞くと、自然体でとりあえず何かはじめたくなる、何でもやってみればいいじゃんと思えてくる曲です。途中に「みだらな気持ち ぶらさげて」という歌詞が出てきますが、別に聖人である必要はなく、汚かったりゲスかったりする部分も含めてそのままの自分でいいからとりあえず前に進んでみんしゃいと言われているようで、心に元気が湧きます。


ポケットを空にして【Happy birthday to Sakamoto Maaya】

以上です。どうぞよろしくお願いします。

感想

「ポケットを空にして」のリクエストが読まれました。真綾たんサイコー。ライブのラストで合唱という、薀蓄ネタが良かったのかなぁと思います。紹介文章の後半はバッサリカットされましたが、まあそのあたりは織り込み済みなので、この後も長文の紹介をガシガシ書いていくことになります。

真綾ファン以外にはあまり知られていない曲なので、この曲が流れた時に「これ良い曲だなぁ」という反応を Twitter で見たときは、ちょっと嬉しかったです。