読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてブロ::koyhoge

こいほげが技術以外のことを書くブログ

「アニソンバカ一代」2016-08-01リクエスト

アニバカリクエスト

送った内容

アニバカネーム「ゾウが踏んでも壊れない」と申します。

キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今回のテーマは「ときめくアニソン」ということで、またリクエストを何曲か送らせていただきます。

★「冥夜花伝廊」栗林みな実

「ときめき」という単語で連想するのは、「刀語」の錆白兵(さび はくへい)のセリフ「拙者にときめいてもらうでござる」なわけです。緑川光さんの声でコレを聞いた日には、もうメロメロなこと請け合い。本放送が月1回だった刀語は、1年かけて12本の刀を集めるという物語でしたが、3月の予告に登場して猛烈なアクションを見せつけた錆白兵は、4月の本編にはほぼ登場せず会話の中に語られるのみという、「エイプリルフール」仕込みに視聴者は唖然となりました。ということで「刀語」の本放送時のOPをよろしくお願いします。


冥夜花伝廊-字幕付(Full)

Rising Hope」LiSA

近年のアニメのなかで、思わず「ときめいて」しまう俺TUEEEキャラといえば、「魔法科高校の劣等生」の司波達也(しば たつや)お兄様を外すことはできないでしょう。強力な魔法師を生み出す家系にもかかわらず、通常魔法の才能は持たずに生まれた「劣等生」でありながら、その実はチート並みに特定能力のみ強化したロボトミーで、最愛の妹の危機に発揮される凄まじい能力には、妹の定番セリフ「さすがですお兄様」をもじった「さすにーさすにー」とつぶやくことしか許されません。

www.nicovideo.jp

「Packaged」livetune

現在のボカロムーブメントは、言わずもがなの2007年「初音ミク」のリリースから始まっています。直後にニコ動で盛り上がりを見せ始め、数多くのボカロPが楽曲を発表し、大きなうねりとなって現在まで続いているのはご存知のとおりです。その中で私が初めてボカロで「ときめいた」のがこの「Packaged」でした。作者は現在では数々のアニメにも楽曲を提供している livetune の kz 氏。人とボーカロイドの出会いを歌った多くの楽曲の中でも、飛び抜けて素晴らしい曲です。


livetune - Packaged

以上です。どうぞよろしくお願いします。

感想

「スカイズカルテット」のコーナーでまさかの Packaged がかかるというカブりっぷりw スカイズは収録だったはずなので、こちらのリクエストとか関係なく Packaged を選ぶセンスに親近感を感じます。

そしてリクエストコーナーでは「冥夜花伝廊」のリクエストが読まれました。エイプリルフールの下りは案の定ばっさりカット。

次回のテーマは「夏アニソン」。ちょっとひねったものを突っ込みたいなぁ。