はてブロ::koyhoge

こいほげが技術以外のことを書くブログ

「アニソンバカ一代」2016-07-17リクエスト

送った内容

アニバカネーム「生ビールがあるじゃないか」と申します。

キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今回のテーマは「シティアニソン」ということで、またリクエストを何曲か送らせていただきます。

「In the City」マッドネス

またまたアニソンでもなんでもないのですが、マッドネスの「In the City」をリクエストします。1981年のホンダシティのCMソングで、マッドネスの6人のメンバーが前後にぴったり連なりながらもたもた歩く様子と、CM版の「ホンダホンダホンダホンダ」という謎コーラスが大受けでした。

www.youtube.com

★「PSI-missing川田まみ

とあるシリーズは、超能力を開発する学園都市そのものが、舞台装置の枠を超えて一種のキャラクターとして成り立っているように感じます。アニメ版は立川をモデルに描かれており、実在する多摩モノレールと架空の風力発電風車の対比が、架空都市の存在感を抜群に高めていました。ということで「とある魔術の禁書目録」第1期ファーストOPをお願いします。

www.youtube.com

「金田のテーマ」芸能山城組

劇場版AKIRAで描かれた、2019年オリンピックを翌年に控えたネオ東京の描写は、ハイテク感と猥雑さがいい感じに混じり合った、現実の東京の魅力を数倍にスケールしたかのようでした。冒頭の街中を疾走するバイクシーンは今見ても超燃えます。

www.youtube.com

www.youtube.com

「Spell」LAMA

2011年のテレビアニメ「NO.6」は、徹底管理された未来都市「NO.6」の理想と崩壊を描く近未来SFでした。エリート層が住む「クロノス」とそこからはじき出された人々の住む「ロストタウン」の格差描写は、典型的なディストピアではあるものの、昨今の日本の状況を見ると徐々にそちらに向かっているのかななどと思ってしまいます。

www.youtube.com

以上です。どうぞよろしくお願いします。

感想

ちょっと攻めすぎた自覚があったので今回はボツかなぁと思ってたら、ラスト前に禁書のリクエストが読まれてちょっとびっくり。まあ今回送った中ではもっとも妥当な線でしたw

次回のテーマは「劇場版限定」。ありすぎて困っちゃうテーマですねぇ。

「アニソンバカ一代」2016-07-10リクエスト

送った内容

アニバカネーム「これが僕らのポケットコーヒー」と申します。

キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今回のテーマは「ウルトラアニソン」ということで、またリクエストを何曲か送らせていただきます。

★「カタラレズトモZAQ

ヒーロー物のあらゆるパターンをぶち込んだテレビアニメ「コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜」にも、ウルトラマンをモチーフにしたと思われるキャラが登場します。地球人白田晃(しろたあきら)と地球外生命体が融合した正義の超人「クロスオーゲン」がそれで、背中に羽の生えた鳥男のような風体は、ウルトラマンの製作初期デザイン「ベムラー」を思い起こさせます。

www.youtube.com

「The IJIN-DEN 天才の法則」みっくすJUICE

帰ってきたウルトラマン」のマットアロー発進シーンなどでよく使われたBGMで歌われている謎の単語「ワンダバダワン」。見ていた少年の心に根を張って離れないわけですが、2003年にはついにそれをタイトルに冠したアニメが放映されました。「妄想科学シリーズ ワンダバスタイル」。内容はさほどウルトラ成分は高くなかったものの、ワンダバという響きだけで視聴していました。

www.youtube.com

「戦え!ウルトラマン団次郎

1983年に製作された自主制作映画「帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令」は、アマチュアとは思えないほどクオリティの高い作品でした。それそのはず、製作は後にガイナックスとなるDAICON FILM、総監督庵野秀明のマニアックぶりが随所に発揮されています。この作品は「帰ってきたウルトラマン」のボツ主題歌をOPにしていることでも有名で、人によってはこちらの方が好きだという話もよく聞きます。

www.youtube.com

以上です。どうぞよろしくお願いします。

感想

7月10日は「ウルトラマンの日」ということで「ウルトラアニソン」が今回のテーマ。本家ウルトラシリーズの曲は思ったより少なかったかなぁという印象でした。

自分のリクエストでは、完全に穴狙いのコンクリート・レボルティオが採用されました。ウルトラシリーズの挿入歌をもっとリクエストすれば良かったかなぁ。

次週のテーマは「シティアニソン」。アーバンな2時間になるんだそうですw

「アニソンバカ一代」2017-07-03リクエスト

送った内容

アニバカネーム「冒険活劇飲料」と申します。

キムラさん、中西さんこんばんは。毎週楽しく聞いております。

今回のテーマは「大阪アニソン」ということで、またリクエストを何曲か送らせていただきます。

★「ひめくり」佐土原かおり

銃器を美少女擬人化した2012年のテレビアニメ「うぽって」にも大阪弁キャラが登場します。米軍はじめ世界中で広く採用されているアサルトライフルM16A4を擬人化した「いちろく」ちゃんです。やんちゃキャラですが、雑誌モデルもしているみんなのリーダー的存在です。ということで「うぽって」のEDをお願いします。

www.youtube.com

「りばいばる!」Team.ねこかん[猫] featuring.米倉千尋

魔界から召喚された悪魔たちのどったんばったん大騒ぎが楽しかった「よんでますよ、アザゼルさん。」小野坂昌也さん演じる主人公のアザゼルさんは、ベタベタな関西弁を喋る小太りな犬型悪魔でした。第2期「よんでますよ、アザゼルさん。Z」のOPをお願いします。

www.youtube.com

オレンジミント早見沙織

西尾維新<物語>シリーズの一作、「憑物語 よつぎドール」のOP主題歌をリクエストします。物語シリーズにもご多分に漏れず関西弁キャラが登場します。女性陰陽師の「影縫 余弦(かげぬい よづる)」さんです。正確には京都弁ですが、高飛車でドSな物言いがその筋の人達にはたまらんと思われます。

www.youtube.com

「扉をあけて」ANZA

大阪弁キャラといえば「カードキャプターさくら」のケロちゃんを忘れる訳にはいかないでしょう。おまえコーナー「ケロちゃんにおまかせ!」の冒頭お決まりの挨拶「こにゃにゃちわ〜」はジワジワと脳を侵していきます。演じる久川綾さんご本人も大阪出身でした。

www.youtube.com

以上です。どうぞよろしくお願いします。

感想

うぽっての「ひめくり」へのリクエストが読まれました。この曲は放映当時からかなり気に入っていたので嬉しいです。

次回のテーマは「ウルトラアニソン」。円谷ウルトラ作品は、番組ですでにかなりの数がかかっているのでネタのヒネリ甲斐があるというもの。